ドカベン・タッチの法則

高校野球は、盛り上がっていますね~選手達は暑い中、ご苦労さま。
そろそろベスト8そろい踏み?ますますヒートアップしそう。
最近の高校生は、結構スレているらしい・・・とは聞きますが、高校野球を見ていると、そんなイメージが吹き飛ばされます。まだまだカワイイよ。まさに、青春真っ盛り。若いっていいなぁ~そう思える、純粋さを感じます。
そんな高校野球に関したマンガ2作。「ドカベン」(大甲子園)と「タッチ」。
高校野球マンガといえば・・・と聞かれると、必ずといっていいくらい名前が挙がってくる、いわゆる名作です。
しか~し!どこで聞いたのか忘れてしまったのですが、「ドカベン」を好きな人は、「タッチ」を好まない。逆もしかりという、法則があるそうで・・・
ワタシ、目からうろこでしたね。
確かにワタシ自身も、ダンナもそうだし、他の野球好き、マンガ好きな人も、見事なまでにこの法則に、当てはまるんですよ。
確かに「高校野球の名作」とはいえ、双方の作品は趣を異にしますよね。時代背景も違うし・・・前者が「野球に全てをかける」というど根性モノなのに、後者は「野球も青春も」という、ある意味現代的で、いろんな要素が、つまっているといった感じ。
やっぱり時代っていうのが、大きいのかもしれません。
このブログは、マンガ評論ブログではありませんので、この辺にしておきます。
ちなみにワタシは、「タッチ」世代でありながら、「ドカベン」派です。(ダンナはタッチ派。私らとことん、そういうところが合わない)
やっぱり、ど根性モノって、好きだ~
やっぱり「野球命」ってところがいいわよね。これはワタシの性格にもよるんですが・・・実在の選手ですら、私生活等にあまり関心がないのに、マンガの登場人物の私生活(特に恋愛模様)なんぞ、まったく関心なし。ひたすら、白球を追っかけていればいいのよ!っていう考えなんですね~
野球をやっている最中に、登場人物私生活(特に苦労話)エピソードが挟まれるのは、イイ!だって、更に感動できるんだもん♪

ついでに・・・
「ドカベン」といえば、やっぱり「小さな巨人里中」ちゃんでしょう。カワイイ!
ワタシはリアルでは知らないんですが、大変な人気だったそうで・・・そりゃ、そうでしょう。顔がかわいくて、体にもハンデがあって、怪我ばっかりして、包帯を巻いて、それでも一生懸命で、エースで、プライドがめちゃめちゃ高くて、生意気・・・って、オネーサン達から見たら、もうかわいくてたまらんのよね~
ある意味、ジャニーズ系ちびっ子(身長が小さいという意味)アイドルの、先人じゃないかしらん?
しかも、里中のすごいところは、男の人にも人気があることかも。やっぱり努力家で、根性で苦難を乗り越えるってキャラって、好きな人が多いのかしら?(一番は、もてもてなのに、女に関心ないところかも?)
このブログはマンガのキャラクター論のブログでもないので、この辺にしますが、ドカベンのキャラって、個性的過ぎて、分かりやすいハンデやら欠点やらを持っているから、魅力的なのかもしれないわ。
「タッチ」はそういう意味で、う~ん、魅力を感じない。(好きな方ごめんなさい)双子の弟君がずっと生きていたら、面白かったんじゃないかなぁ。と思うときはあるけど。
そうしたら、結構、殺伐としたマンガになるだろうから、無理かしら?でも、弟君が死んじゃったことで、何か食い足りないマンガに、なってしまったことは、事実なんじゃないかなぁ~と思います。
なんか、甘い感じがぬぐえないの。ワタシ的には・・・(でも、そこがいい?)

<勝手に解説>



ドカベン
主人公山田太郎を中心に、男・岩鬼、小さな巨人・里中、秘打殿馬など、明訓4天王が、高校野球を中心に活躍する、スポ根マンガ。水島新司作。
登場人物の中学3年~高校3年の春までのエピソード。

大甲子園
ドカベンの続編(高校3年の夏)。水島新司の高校野球マンガ集大作。

タッチ
高校野球を中心に、上杉達也と克也の双子と、幼馴染の朝倉南の切ない純愛を描いた、青春ラブストーリー。あだち充作。アニメで大学偏や大リーグ偏などの続編が作られた。

ちなみに・・・ドカベンプロ野球偏は、ワタシの脳内では消去されてますから!
あんなもん、存在しませんから!!清原が余計なコトを言うからぁ!!!(泣)
[PR]
by 7airways | 2007-08-17 19:02 | 妄想競技場(妄スポ)

ショックなできごとがあり、沈んでおります・・・ラウールぅ!更にお馬さん引退・・・浮上するのはいつになるのか?はぁ~せつないですねぇ・・・くすん。


by 7airways

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

必読!(反論受けません)
趣味の工房
趣味の厨房+酒蔵
日々是妄想
親育て・子育て
妄想球蹴(ミーハー編)
妄想庭球(生中継編?)
妄想競技場(妄スポ)
勝手に妄想deショー
こころの診療所
私設観光局(国内編)
わたCM&素敵ブログ紹介
「妄想球蹴」(白編終了)
※白組再生への道程
※むかし妄想の日々
妄想花様滑氷(準備中)

お気に入りブログ

aya-book
てとてと行こう

外部リンク

以前の記事

2013年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧