<   2012年 02月 ( 36 )   > この月の画像一覧

4年に1度

うるう年ですね~オリンピックイヤーですね~白銀の世界ですね~
う~ん、最後は関東甲信越だけ?天気予報って当たるんだね。外を見たら真っ白の世界!
ここのところ寒くはあったけど、天気はヨカッタんで、春が近いのかな?なんて思っていたんですが、春まで一進一退かしらね?ゆっくりゆっくりって感じ?

4年ぶりのうるう年なんですが、「得した感」はないな・・・「損した感」もないけど。
そんな時期だ~って感じですね。ただ、ロンドンオリンピックって、結構先の話だと思っていたけど、今年なのね~と感慨無量。確か「ロンドンオリンピック」に決まった時、マドリードも誘致していたよね?ラウールが招致に頑張っていた記憶が・・・8年前くらいの話?はぁ~月日の経つのは早いわ。

しっかし、「白銀の世界」ってキレイで、コワイ。
なにもかも覆い尽くすのって、見た目ステキだけど、事故とかコワイです。
息子とかうかれて、帰ってくるの遅くなりそう・・・

明日から3月なのね・・・
最近は本当に、1日1日が早いわ。

さいきんのブログはとりとめがないですね~
もともととはいえ、なにやら「ガタっ!」ときてしまって。
明日からは気持ちを、引き締めないと・・・

ブログ自体に、目的を見失った感があります。
「このために!」って気合いが無いとね。
[PR]
by 7airways | 2012-02-29 14:42 | 日々是妄想

がくっ!

ま~た「がくっ!」としてしまいました。
もう、若さを使い尽くしてしまったんでしょうかね???
お休みします。とほほ・・・

ラウール引退までは、ブログを続ける予定だったのですが、こんな調子じゃ、どうなの?!って感じ。
なさけな~い。
最近ショックなことが、重なったからね~
リアル年齢を感じる、今日この頃。
[PR]
by 7airways | 2012-02-28 19:43 | 日々是妄想

わかりやすいな~

バイエルン・ミュンヘンvsシャルケですが・・・

なんってわかりやすい展開!

ここでも何度も語っていますし、あちこちのメディアでも、もちろん言われているコトなんですが、
ステフェンス監督は、下位に勝って、上位チームに対しては、対策をまったくもってませんね。
「上位には負けても仕方なく、下位に取りこぼしをしない」っつー、お約束???
それでいいんかぁ???

シャルケのサポが「それでいいのだ!」って言ったら、いいのかしらね~って思うのですが、ラウールファンとしては、納得できないよ。しかも、ポジションがまた、ボランチだよ!!!
攻守の起点になってるよ!!!(泣)

おっと、ワタシ自身キツイんで、試合どころじゃないわ。

寝る!!!

上位相手と接戦相手の戦い方を、ちょっとは考えてほしいんですよ、シャルケ・・・
確かに昨シーズンは、「全試合バクチ」っぽかったんで、それはそれで、ど~かと思いますケド。

あ、ホルトビー!(後半途中出場)
な~んかこの人の、「一生懸命空回り」がいとおしい、今日この頃。

追加
今日はシャルケ的には「マティップ大当たり」だったのに、そのマティップが大殺界という。
そこ「アンタじゃないから!」って、何度思ったことか。
と思っていたら、下げられていた。ステフェンスは「運命論者」かい?
運命じゃ「サッカーには勝てません」けど、どうなってるの???(言っててむなしい)
っつーか、「ゲルマン魂」サッカーが健在なんで、それ、ドイツ人は非難しづらいでしょうし、とはいっても、間違った方向(結果論でいえば)だし、どうすればいいのかしらね?
ゲルマン人ばっかのチームじゃないから、「ゲルマン魂」をアピールされても、何と言っていいのか?
それはナショナルの世界でしょ。(クラブチームでやったらねぇ???)
とはいえ、ラウールは、「ラテン魂」より「テクニックのあるゲルマン」チックかな?
いろいろ難しい。
[PR]
by 7airways | 2012-02-27 00:53 | 妄想球蹴(ミーハー編)

問題は常に起こりうる

夕食を食べに行って
ファミレスの暗い駐車場に車を停め
「はっ!」と気が付いたら、なにやらがりがりと音がして
よくみたら、駐車場の不備(車を停める石?なんていうの?でかい金属が出ていた)で、車に傷がついていた

ま~た厄介ごと!!!

もちろん店と交渉したけど、結局は「やとわれ店長」なんで、今、なんとも言えない・・・らしい。
謝ってはくれたけど、謝ったら「車体の傷」が、直るわけではないんでね。
いろいろ聞いたら、「本部との交渉中」って。
「じゃあ、本部が修理代だせません。駐車場でのトラブルは知りません」って言ったら、それまでなんですか?
と聞いたら、「そうです。」とのこと。

おいおいおい・・・

不況で外食産業が「不況」なのはわかるんですが・・・
「ファミレス専用駐車場」で、「真っ暗で詳細が見えない」状況、「停めちゃヤバイ」ってトコが見えなくて、停めてしまったら、「自己責任」って、どういう店?!
ありえんだろうなぁ。
まぁ、店側の対応次第なんですが、全然連絡が来ないんで、ダンナキレ気味。
(ダンナはある意味、マトモな世界でしか、生きたことがないからねぇ・・・)
確かに「賠償云々」前に、謝罪が必要だなぁ~と思うワタクシ。
これからどうなるのか?!・・・って思うと、いろいろやっかいだわ。引っ越しもあるのに・・・

ちなみに
よくお店の「駐車場」に、「当駐車場に停めて、置き引き等の被害にあった場合、当店では一切の責任を負いかねます」と書いてあるところがあるんですが・・・

そんな一言で、責任はチャラにできません。(ケースバイケースではありますが)
基本的に、「管理者」の故意・過失があれば、どんな表示をしても、責任を逃れることはできません。
ここ、要注意です♪(訴えられないと思う人は、多いみたいですが、泣き寝入りする必要ありません。)

ま、日本人は「訴えない」タイプの民族ですし、店側としても、「盗んでください」と言わんばかりの、車上荷物に関して、「保障できるか!」って気持ちがあるのは、わかるんですけど~
自分トコの駐車場で起きた出来事に、「知らんぷり」は難しいかな。
ましてや「ウチの場合」なんか、「お店に食べに来て停めたから悪い。」という、恐ろしい事になっちゃうんで、ありえへん・・・まぁ、なんかあったら、戦うから~
不条理が嫌いなんで・・・って、停めた場所が不運で、こっちになんの責任もないのに、「仕方ない」って、泣き寝入りできる人なんて、いないでしょ?(いたら神ですわ!修繕費5万円以上かかるのに)
[PR]
by 7airways | 2012-02-26 22:14 | 日々是妄想

自分もアレレ・・・

今日はヨーロッパリーグなのに、ワタシの調子がおかしくなってしまった・・・
結局、もんもんと起きていたけど、(ベッドから)起きられなかった。とほほほ~
だって、ダンナに半休をとってもらったのに、自分は早朝サッカー観戦じゃ、さすがにダンナに申し訳ない。
病気云々って、何度も何度も体験しても、どうしても慣れません。

ヨーロッパリーグ、シャルケは勝ちました。
フンテラール大活躍!!!
しっかし、CLに強かったラウールが、ELだとイマイチなんですねぇ。
そういうトコロも、なんとなく人間チックですね・・・あんまり嬉しくないけど。あははは~

最近弱っているので、ブログが短いです。
内容がイマイチなので、「長さで勝負!」だったのに、それもダメなんで、悩むわぁ~
あ、でもその方が、親切かもね~かもね~
[PR]
by 7airways | 2012-02-24 21:40 | 日々是妄想

なんなんだ???

インフルエンザとも思えない、息子の熱なんですけど・・・
解熱剤を使っても、なかなか下がらない。アレレレ???

明日も病院コース!

元気な病人ですが、インフルエンザかもだもんね。
初学校休みですわ。
[PR]
by 7airways | 2012-02-23 20:55 | 親育て・子育て

きゃぁ!!!

息子が2年ぶりくらいの、発熱です・・・って、どんだけ健康なんだ?(ありがたい)
学級閉鎖でヨカッタ!!!

風邪?!

インフルエンザ?!

ママはおののいています。
病院に行ったら、風邪っていわれたんよ・・・
でもそのあと、インフルエンザの症状がでること、あるんだってね。

ひぃ~っ!!!

一時、39℃まで上がったけど、薬を飲んだら、すぐ37℃台に・・・
風邪なの?なの??なのっ???
[PR]
by 7airways | 2012-02-22 18:08 | 親育て・子育て

インフルエンザにかかりにくい人

興味深かったので調べてみました。
どこまで本当かわからないのですが、参考までに。

1.かかりにくい遺伝子をもっている。(家族・親戚に聞いてみるとよし)

2.免疫力の高い人。(まぁ、ありがちですね。健康体ってコトか?)

3.体温の高い人。(代謝がいいらしい。)

4.鼻呼吸をしている人。(口呼吸だといろんな病気にかかりやすい。らしい。)

5.以前にインフルエンザに罹ったことのある人。(自然免疫をもっている。らしい。)

6.抵抗力のある人。(30―50歳代や妊婦、慢性のぜんそくや糖尿病の患者、肥満体質がかかりやすい。)

7.その他いろいろ。(血液型別とか「飲酒している人がかかりにくい」とかね。)

まぁ、早い話が、健康な生活をする、健康な成人はかかりにくい。ってコトかな。
2.3.6なんてそうですもんね。
呼吸法はインフルエンザだけでなく、いろんな病気にも関係あるらしいです。要注意。

おまけ(どこまで本当かしりませんよ。)

<血液型別かかりやすい病気とかかりにくい病気>

A型

[かかりやすい主な病気]
天然痘 肺結核 マラリア ノロウイルス感染 胃ガン 食道ガン 子宮ガン 乳ガン 糖尿病 心筋梗塞 リウマチ熱 肝硬変

[かかりにくい主な病気]
 ペスト

O型

[かかりやすい主な病気]
コレラ ペスト 病原性大腸炎 インフルエンザ(A2型) 胃潰瘍 十二指腸潰瘍

[かかりにくい主な病気]
梅毒 天然痘 肺結核 肺炎 胃ガン 食道ガン 子宮ガン 乳ガン 糖尿病 悪性貧血 リウマチ熱 狭心症 脳梗塞 心筋梗塞 肝硬変

B型

[かかりやすい主な病気]
肺結核 肺炎 フィラリア インフルエンザ(A1型)

[かかりにくい主な病気]
天然痘

AB型

[かかりやすい主な病気]
梅毒 天然痘 肺炎 インフルエンザ(A1型)

[かかりにくい主な病気]
コレラ フィラリア ノロウイルス感染

A型は病気にかかりやすい・・・らしい。
インフルエンザは、O,B,ABがかかりやすいみたいよ。(本当かな?)
[PR]
by 7airways | 2012-02-21 13:10 | 親育て・子育て

いやだいやだの学級閉鎖

とうとうです・・・
インフルエンザによる、学級閉鎖。
息子の通う小学校は、比較的「インフルエンザの流行」が遅かったのか?友人たちの子供の通う、学校よりかなり遅い、学級閉鎖です。
いや~3年生のクラスが、小学校初学級閉鎖と聞いて、まさか息子のクラスまで・・・って思っていたら、な~ぜ~か~月曜日に9人も生徒が休んだって!しかも2人も途中で帰っちゃったって!な~に~ご~と~?
アクティブなコの多いクラスなので、外出三昧で「うつされた」?
他の1年生のクラスの「お休み」が、1~3人くらいなんで、息子のクラスに何があった?!って思っちゃう。
ねぇ?不思議ですよねぇ???

なにはともあれ、元気な息子と、引きこもり状態で、3日間一緒って辛いです・・・(ワタシだけ出かけると、ぶーぶー文句を言う。チッ!)

そんな中でも、息子はやけに元気です。
元気なのはいいんですが、いいんですが・・・いいんですが・・・・・(苦笑)

インフルエンザの予防接種って、効果あるんでしょうかね?
インフルエンザにかかっているコって、たいてい予防接種をしているんですよ。
今年は、流行るのが遅かったから、予防接種効果も薄れた?!って思ったんですが、今年だけのコトじゃないんでね。それで予防接種しないコが、ちらほらと・・・それでそのコたちが、必ずと言っていいほど、インフルエンザになるんだって!いたちごっことでも言うべきかしら?悪循環???
インフルエンザは、かかりやすい人と、かかりにくい人がいるよね?あれって何が原因かしら?
(ありがたいコトに、ワタシはかかりにくい。ダンナも、息子も。)
わかれば「ありがたい情報」よね?

なんといったって・・・
インフルエンザ予防方法は、1に手洗い、2にうがい。3,4が健康な食生活、5に睡眠ですよ!
[PR]
by 7airways | 2012-02-21 12:32 | 親育て・子育て

裁判の判決について

光市母子殺害事件の判決が確定しました。
結果、死刑確定です。
これは世論的(あくまでも世論的です)にはかなり「妥当な判決」だったのではないでしょうか?
私自身この事件に関して、身の程知らずと思いつつも、少しずつ書いていました。
この事件は、あまりにも「弁護団の見解」と「一般常識」が乖離していたのが、特徴だったのではないかと、思っております。もちろん「事件の残虐性」も、衝撃でしたけど・・・

弁護団は「死刑廃止」に力を注いでいる、信念の人たちなんだと思ってはいます。
ただ、「死刑廃止」のために、「殺された被害者」を踏みにじってもいいということには、ならないと私は思っています。この弁護団は「被害者の人権を踏みにじった」んですよ。
一審には出てこなかった、「どらえもん」だの「魔界転生」だのといった、陳腐な記述。
こんな「へぼ心理学」(とあえていいます。どらえもんと魔界転生は、結びつかないでしょうに!)で、「死刑廃止」をもくろむのは、被害者だけでなく、一般国民を「あざ笑う行為」であることに、気が付かない時点で、「傲慢」なんですよ・・・この弁護団。
結局は、この「陳腐な陳述」のせいで、死刑確定したということも、大きいと思います。

法曹関係者と一般大衆の「意識の差」って、大きいと思わざるを得ません。
弁護団の行ったことは、意味があったのかと思いますね。
(逆に「死刑やむなし」の世論を大きくしたと思います。逆の効果しかならなかった。)

「死刑廃止論」に関しては、私自身、「これといった見解」をもっていません。
それを前提として、「裁判」を考えることは、私には難しい・・・
「事件」それぞれから、考えていくしかないんでしょうね・・・
思っていることを、上手くかけないのが悲しい。

余談
「被告」が家庭内虐待(父の暴行と母の過剰愛と自殺)を受けていたから、「どらえもん」や「魔界転生」的考えをもっても、仕方がないという見解もあるらしいのですが、何が正しいかは上手く言えませんが、「虐待を受ける」=「どんなに社会的に受け入れられない行為や見解を、もってしまっても仕方ない」という発想は、危険ですよ!危険!!!(安易すぎる)
逮捕後「何を言ったか」ではなく、「何を行って逮捕されたか」という事実は、もっと大事にされるべき「真実」だと思います。後からならなんでも、言えるからね。
[PR]
by 7airways | 2012-02-20 19:17 | 日々是妄想

ショックなできごとがあり、沈んでおります・・・ラウールぅ!更にお馬さん引退・・・浮上するのはいつになるのか?はぁ~せつないですねぇ・・・くすん。


by 7airways

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

必読!(反論受けません)
趣味の工房
趣味の厨房+酒蔵
日々是妄想
親育て・子育て
妄想球蹴(ミーハー編)
妄想庭球(生中継編?)
妄想競技場(妄スポ)
勝手に妄想deショー
こころの診療所
私設観光局(国内編)
わたCM&素敵ブログ紹介
「妄想球蹴」(白編終了)
※白組再生への道程
※むかし妄想の日々
妄想花様滑氷(準備中)

お気に入りブログ

aya-book
てとてと行こう

外部リンク

以前の記事

2013年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧