ちょいと裁判関係

興味深い「裁判」の最高裁判決が、2件出たので、ちょっとメモ。
まずは・・・

「光市母子殺害事件」をめぐる、橋元知事(当時は知事ではない)の、「弁護士懲戒よびかけ」ですが、
コレは当然でしょって感じで、橋元知事の「勝訴」でした。
「光市母子殺害事件の被告」弁護士たちって、「妄想狂」ですか?
高裁では、21人(だったよね?)も弁護士を引き連れて・・・あれって一種の「脅迫」でしょう。(本人たちは、「脅迫してない。」と言っていましたけど。じゃあなんで、あんなにつれてくる必要があったのか?って話ですよ。)
橋元知事の発言云々ではなく、弁護側の「弁護の仕方と内容と態度」に、問題があって、一般人にはまったく、理解できなかった。特に「弁護の内容には、怒りさえ覚えた。」(これが世論。)
それで、弁護側は(バッシングを含む)かなり強烈に批判された・・・っていうのが、そもそもの原因なんだと、思うんですけどね。
橋元知事の発言は、単なるきっかけだと、ワタシは思います。
いや、橋元知事発言云々関係なく、「あの弁護」で、「刑が確定」しちゃ、やってられないですわ・・・
弁護士含む、法曹関係者って、「机上理論ばっかで、一般常識にかけた人が多々いる」というのは、よく聞いていたんですが(しかも、法曹関係者に・・・ははは。)、なんとなく納得してしまったわ。
なにはともあれ、この事件に関しては、こういう争い以前に、きちんと被害者救済を、やってほしいです。こんな裁判、いらんでしょ?(弁護側からみたら、「今後のためにも」いるんでしょうけど・・・)
ちゃんと、優先順をつけて、やることやって!!!って話ですよ。そもそもは!

もう一つが、「賃貸住宅の更新料」をめぐる判決。
これは意外でしたね。「賃貸住宅の更新料」は「有効」って・・・
今、「賃貸物件」の「賃貸料金」等に、かなり改革がなされているのに、この「判決」とは・・・
いや、自分が「賃貸住宅」に住んでいて、「更新料」の負担を、嘆いているからじゃないです。(苦笑)
結局、「契約自由の原則」に、則ってという、判決らしいのですが、「契約自由の原則」って、法律で規定されていないし、ガイドラインのようなものもない。(最近できたんだったら、不勉強なワタシが、悪いです。ごめんなさい。)
「有効」とはいえど、「どのような規定が正しいのか」という、きちんとした「定義」がなければ、いままでのように不明瞭なまま、トラブルが発生し続けるような、気がするんですよ。
特に「契約書」って、難解な言葉を駆使して、書いてあるし・・・
そりゃ、「法曹関係者」や「不動産業者」さんは、おなじみだと思いますケド・・・
一般人には、わかりにくいですよ。「読まない方が悪い!」って、読めませんよ!意味わかんない。
結局、ほとんどの「不動産業者」は、「サインして!」しか、言わないしね~説明不足ですわ。
やっぱり最高裁には「なぜ有効なのか」という、具体的な根拠を、あげてほしかったですね。
いまだ「契約」をめぐる、賃貸トラブルって、すごく多いんですから・・・
これじゃ、下手したら、泥沼でしょ。

<勝手に解説>

契約自由の原則

人が社会生活を営む上で結ぶ契約は、公の秩序や強行法規に反しない限り、当事者が自由に締結できるというもの。
とはいえ実は、「民法に直接の規定」はありません。(え?!ホント?って感じですよね。)
第90条(公序良俗違反の法律行為の無効)
第91条(任意規定と異なる意思表示)
などが「契約自由の原則」の根拠とされており、その上でこの原則は、「民法上の基本原則」とされている。

・・・って、ちょっとね~(苦笑)
まぁ、民法ってこういうコト、多いから~そうそう、信義則もよくでてくるよね?(民法第1条2項)
「大衆の意見=判決内容」となると、やっぱり問題があると、思いますケド・・・人間には常識ってもんが、あるからね。それも大事じゃないかと。

いち一般人のいち意見でした。
まぁ、意見が書けるだけ、幸せなのかもしれません。(表現の自由が、保障されているってコトで。)

ちなみに「表現の自由」は、憲法第21条です。(違ったらヤバ~調べましょ!←正解でした。ほっ。)
[PR]
by 7airways | 2011-07-16 16:18 | 日々是妄想

ショックなできごとがあり、沈んでおります・・・ラウールぅ!更にお馬さん引退・・・浮上するのはいつになるのか?はぁ~せつないですねぇ・・・くすん。


by 7airways

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

必読!(反論受けません)
趣味の工房
趣味の厨房+酒蔵
日々是妄想
親育て・子育て
妄想球蹴(ミーハー編)
妄想庭球(生中継編?)
妄想競技場(妄スポ)
勝手に妄想deショー
こころの診療所
私設観光局(国内編)
わたCM&素敵ブログ紹介
「妄想球蹴」(白編終了)
※白組再生への道程
※むかし妄想の日々
妄想花様滑氷(準備中)

お気に入りブログ

aya-book
てとてと行こう

外部リンク

以前の記事

2013年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧