準決勝だから見えるコト

ナダル(1)vsフェデラー(3)の、準決勝は、ナダルちゃんの勝ち!(カッコ内はランキング)
まぁ、妥当でしょうねぇ。クレーだし、対戦成績からして・・・
ただねぇ・・・今シーズンは、この2人の対戦を、観られるように、なったんですが、以前は「決勝」でしか観られなかった、カードだっただけに、なんだか物足りないんですよねぇ。
決勝ってやっぱり、「緊張感」と「臨場感」が、たまんないのよ。どんなカードであれ。
準決勝が、一番面白いと思っている、ワタシなんですが、ナダルvsフェデラーは・・・イマイチ、観たくないかなぁ。
なんたって、準決勝だから、見えるコトって、あるんですよ。
「決勝」は必死の攻防で、こっちも「手に汗」にぎっちゃうからね。興奮しちゃって、大変なんです。
準決勝では、そういうのが減って、「楽しめる」。それがいいんだけど、この2人の場合、それじゃダメなんですよ~(苦笑)

フェデラーvsナダルって、過去から現在まで、「数々の名勝負」を見せてくれたんですが、対戦成績は、ナダルちゃんが圧倒している。
この成績は、ナダルちゃんが、ハードコートを苦手としていて、「フェデラーと対戦」するところまで、いかれなかったって、コトもあるんですが・・・実はハードコートの成績も、タイくらいなはず。
もちろん、フェデラーが、「プレー的」に、ナダルちゃんを、苦手としている、ところもあるんですけど、違う理由も、あるような気がするんです。
それは・・・
「人間は、自分を心の底から、尊敬し、敬愛している人の前では、キレるコトができない。」
そういうコトかなぁ~っと。
つまり、フェデラーは、ナダルちゃん相手に、キレることも、悪態をつくことも、人間的弱みを見せることも、できなかったってコト。これって辛いわよ。
特に、王者だった故に、ますます辛かったんじゃ、ないかと・・・(妄想)
フェアプレーをして、キレるコトなく、紳士でかつプレーで圧倒って、難しい。
逆に、チャレンジャーの方が、やりやすいと思います。
プレースタイルが違いすぎたコトも、「戦い」を難しくする、要因ではあったんでしょう。
それ考えると、ナダルちゃん・・・仕方がないとはいえ、罪深いわ。ナダルちゃんが、ちょっとだけでも・・・いや、たまにでもいいから、「性格悪かった」り、フェデラーに対して「尊敬の念」を、もっていなかったら、もっと対戦成績が、接近したんじゃ、ないかしらん?

それでも、フェデラーは、ナダルちゃんの前で、「尊敬すべき、大先輩」であり続けた。
今日の試合だって、負けて悔しくて、はらわた煮えくり返っていたとしても(ワタシには、人のココロの中まで、わかりませんが)、ナダルちゃんが、「勝っても大喜びせず、尊敬のまなざし」で、拍手で送ってくれたりしたら・・・カッコよく去っていくしか、無いよねぇ。
ナダルちゃ~ん!・・・いや、いいんだけど、いいんだけど・・・ね。(フェデラーを、確実に苦しめてるよ。)
でも、そういうところに、気が付いたことによって、ますます、フェデラーが好きになった、ワタクシなのでした。

フェデラー!もう一回、決勝戦で、ナダルちゃんと、戦ってッ!!!

ジョコビッチがなんだっ!!!(いや、好きですけど・・・)

余談
ナダルちゃんは、シーズン最初に比べたら、確実によくなってますね。
最初は、身体とココロが、ばらばらだった、感じだったのですが、今は心身一体となってきてます。
サービスも入るようになったし、アンフォーストエラーも減った。
やっぱりこの人、クレーキングなんでしょうねぇ。
[PR]
by 7airways | 2011-05-08 02:19 | 妄想競技場(妄スポ)

ショックなできごとがあり、沈んでおります・・・ラウールぅ!更にお馬さん引退・・・浮上するのはいつになるのか?はぁ~せつないですねぇ・・・くすん。


by 7airways

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

必読!(反論受けません)
趣味の工房
趣味の厨房+酒蔵
日々是妄想
親育て・子育て
妄想球蹴(ミーハー編)
妄想庭球(生中継編?)
妄想競技場(妄スポ)
勝手に妄想deショー
こころの診療所
私設観光局(国内編)
わたCM&素敵ブログ紹介
「妄想球蹴」(白編終了)
※白組再生への道程
※むかし妄想の日々
妄想花様滑氷(準備中)

お気に入りブログ

aya-book
てとてと行こう

外部リンク

以前の記事

2013年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧