フィギュア世界選手権

楽しみにしていたのですが、放送局関係のおかげで、パーですよ!パー!!!
なんで、生放送できる時間帯に、「放映権」を取っておきながら、生放送をしないんだか、謎。ワンクッションをおく必要が、いったいどこに、あるんですかぁ?!フジぃ!!!
で、今日生放送していた「ESPN」は、観られないのよ・・・明日のフリーは、大丈夫なんだけど。スカパーにかなり投資してるのに、なんなんですかねぇ?この有様。とほほ~

とほほ~といえば、大ちゃん・・・なんだか、大ちゃんらしくなかった。
ディフェンディングチャンピオンは、辛いよ。あははは~はぁ。
まとめてきてはいるんですが、まとめるようなSPでは、なかったと思うんで、残念ですね。
面白いSPで、意表をついてはいるんですが、結局は消化不良だったかな?うまく言えないんだけど、EXでアンコールを受けた時の、マンボのステップが、一番イイ!「え?!同じプロ?」って思ってしまうくらい、イキイキしてるもん。ステップ。
いろんな要素を詰め込まなきゃ、いけない分だけ、イキイキしてられない、プロだったね。でも、もったいないから、レベルを落として、来季のEXとか、ショー用に、してほしいわ。(個人的に)
しっかし、衣装が・・・衣装が・・・新衣装は期待してましたが、ここまでぇ?!
ド・ピンクですよぉ~しかも、違和感がないトコが、すごすぎるぅ!(いい意味で)
フツウだったら、ドン引きでしょうよ。
この人は「ヘン衣装でもそれが個性」という、たぐいまれなる、美質をもっている!(笑)
f0112506_204493.jpg

f0112506_211117.jpg

f0112506_213179.jpg

表情もなかなか。「目標・暑苦しい演技!」byだいすけ・たかはし
暑苦しいというより、なまめかしいです・・・って、あれぇ?
f0112506_221061.jpg

で、SPですが、残念ながら、3位です。1位とは大差。2位~の上位はダンゴ。FSにすべてがかかりますな。すべてをかけるに、値するプロですからねぇ。期待しちゃうよ!
まぁ、ワタシとしては、銅メダルでもOK。大ちゃんは、金・銀と持っているんだから、一人表彰台メダリストも、いいかもね~(笑)
納得するFSがいいわ。これぞ、大ちゃん!っていうのね。SPはイマイチ、それを感じなかったから。

さて・・・ダントツ1位は、パトリック・チャン(カナダ)なんですが、93点って・・・ちょっとやりすぎかしら?
90点くらいだったら、ここまで文句は、言われなかったのに。(掲示板やいろんなトコで、結構言われてる)
個人的にはこの人、技術的に最高のモノを、持っていると思います。
何をやっても「足元のテクニック」「ジャンプの難易度」「技の正確性」は素晴らしい。目の保養です。
ただね・・・テクニックのある選手の、限界を感じる。(非常に高い限界だけど)
素晴らしいんだけど、面白みがない。ノリがない。どんな曲をかけても、素晴らしいんでしょうが、どの曲でどんな滑りをしたか?って、印象にないのよねぇ。「いつも素晴らしい」んだけど。
大ちゃんはその対極・・・とまでは言いませんが、特に今回は、対極のプログラムでしたねぇ。印象には残るけど、点数が伸びない。技術的要素を、満たせないという・・・
う~ん。ある意味、今回の「マンボ!ウッ!」は、面白いし、こういうことができるのは、大ちゃんだけだったのに、評価が低いなぁ~という、印象。(注:パトリック・チャンとの、比較ではありません)
イロモノすぎたかな?
大ちゃんは結構、濃厚なクラシックとか、美しい映画音楽とか、いいと思うんですが・・・ねっとりとね~ダメですかね?かなりいいと、思うんですが・・・オンリーワンの曲(eyeとか)もいいし、どうかしら?
(そういう意味で、今回のプロでは、EXのアメリが一番好きかも。)

余談
日本人選手は、全員最終滑走グループ(6位以内)です。織田クンが2位、こづが6位(?)。
日本の男子のレベルも、高くなったわ~

ではまた、明日~♪(今日でした~)
[PR]
by 7airways | 2011-04-28 02:15 | 妄想競技場(妄スポ)

ショックなできごとがあり、沈んでおります・・・ラウールぅ!更にお馬さん引退・・・浮上するのはいつになるのか?はぁ~せつないですねぇ・・・くすん。


by 7airways

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

必読!(反論受けません)
趣味の工房
趣味の厨房+酒蔵
日々是妄想
親育て・子育て
妄想球蹴(ミーハー編)
妄想庭球(生中継編?)
妄想競技場(妄スポ)
勝手に妄想deショー
こころの診療所
私設観光局(国内編)
わたCM&素敵ブログ紹介
「妄想球蹴」(白編終了)
※白組再生への道程
※むかし妄想の日々
妄想花様滑氷(準備中)

お気に入りブログ

aya-book
てとてと行こう

外部リンク

以前の記事

2013年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧