「鉄の骨」最終回

主人公、だれだぁ?!常務がかっこよすぎる!(苦笑)

先週から、小池クンは、オジサンたちに、主役の座をとられちゃってます。(笑)
それくらい、オジサンたち、カッコイイ!!!
このドラマの主人公は、オジサンたちですね。(対照的な主人公として、小池クンがいる。)
あれだけアクの強い、オジサンたちを相手にするんだったら、フツウの青年じゃ、ダメだわ。だから脂ギラギラに対して、超対照的な、甘いベビーフェイス(純粋タイプ)の主人公を、持ってきたんですねぇ。
小池クンの場合は、こういう役の方が、いいのかもしれません。(いつか顔天使・心悪魔みたいな、役が見たいですけどね~)
「呼ばれて、飛び出て、じゃじゃじゃじゃ~ん!オレ、主人公!!!」
このドラマで、そういうの似合わない。やっぱりオジサンがいろいろやって、微力ながら必死で”頑張る!”って感じの、アクの弱さ。そういうの似合っていたよ。
ただ、「検察」に、こっそり、全てをぶちまけていたトコは、「かわいい顔してやるな!」だったけど。(三橋だけを、告発するつもりだったんだろうけど、芋づる式になっちゃった・・・そこは手違い。)
・・・というか、彼は1話は白くって、2話・3話は染まってしまって、4・5話と色が落ちて、たくさんのドロをかぶって、でも水で洗い流してくれる、人たちがいて(可愛くて素直で、性格のよさかしらね?主人公だからって言うのもあるけど、人によって、とても可愛がられた。)、気がついたら「純白」になっていた。そういう主人公だと思いますね。(それがいいんでしょう。)
最後にベタですが、現場に戻れて、ヨカッタ。

ただ、ハッピーエンドっぽく見えて、ハッピーではない。
談合の当事者は逮捕とはいえ、またどっかから、また談合の芽は生まれてくるんでしょう。
悪(?)はなくならないし、変わらない部分は変わらない。
でも、「一石を投じた事件。」って感じですか。だから、「完」というより、「・・・」な部分は、現実的には、あると思います。ただ、小説的には、これで「完」ですか?
読んでいないんで、わかんないんですが、小説とかけ離れたモノに、なっちゃったんでしようかねぇ?
ドラマはドラマとして、成立していたと思いますけどね。
ラスト・・・ちょっと物足りない部分はありましたが、あれだけのコトを詰め込んで、「5話」で、ここまで「見せて」くれたんだから、よし!としましょ。
久々に、すごく見ごたえのある、いいドラマでした!
ドラマにかかわった、役者さん、スタッフさん、製作者(NHKや・・・)ご苦労様でした!よかったです!!!

余談ですが・・・
常務と主人公の、(刑務所での)面会シーン・・・
あれ?この間「童顔刑事」(シバトラ)が、よく出入りしてませんでいたぁ?(笑)って思ってしまった。
役が違うと、イメージが全然違うんだね。
「童顔会社員」には、違いありませんけど・・・(苦笑)
[PR]
by 7airways | 2010-07-31 22:21 | 日々是妄想

ショックなできごとがあり、沈んでおります・・・ラウールぅ!更にお馬さん引退・・・浮上するのはいつになるのか?はぁ~せつないですねぇ・・・くすん。


by 7airways

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

必読!(反論受けません)
趣味の工房
趣味の厨房+酒蔵
日々是妄想
親育て・子育て
妄想球蹴(ミーハー編)
妄想庭球(生中継編?)
妄想競技場(妄スポ)
勝手に妄想deショー
こころの診療所
私設観光局(国内編)
わたCM&素敵ブログ紹介
「妄想球蹴」(白編終了)
※白組再生への道程
※むかし妄想の日々
妄想花様滑氷(準備中)

お気に入りブログ

aya-book
てとてと行こう

外部リンク

以前の記事

2013年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧