夏が来れば、思い出す・・・

特に、「冷やし中華を食べる」と、思い出す・・・

知り合いの、壮絶な離婚劇・・・

そう、その”離婚”に、「冷やし中華」が、重要な役割を、果たしたんですよ。

今から、もう、7~8年も前のコトかなぁ。ネットで知り合って、メールとかいろいろやっていた、友人なんですが、「結婚することになりました」とのご報告。
こっちとしては、よかったね~オメデトウ!
お相手は、学生時代から付き合っていた(4~5年つきあっていたのかな)方で、まぁ、妥当な組み合わせですよね。しかも、ダンナさんになる人は、「仕事を辞めなくてもいい」って言ってくれる、優しい人。(当時の友人談)ただ、自分の実家に、一緒に住んで欲しいというのが、条件だったそうで・・・(長男だった)
トーサン・カーサン・ジジ・ババ・ひいじい・ひいばあ・・・と、兄弟1人と、ゴーセーなメンバーなんで、ワタシなんか、「ご遠慮」しちゃうような、環境。でも「仕事をしていれば、そうそうかかわらなくてもいいかな。」と思っちゃったんだって。ああ、それって、判断ミス~(注:コレはワタシのココロのさけび!)

で、結婚式が、すごかった。
ドレスは、自分デザインの特注だし、指輪も特注。レストランから、ウェディングケーキから、料理から、引き出物から、流す音楽の1曲1曲まで、何から何まで、凝りに凝った、結婚式だったそうです。
(写真はメールで見せてもらった。たしかに凝っていた。)
そして、新婚旅行。「お休み」があまり取れなかったため、近場を2~3泊でドライブ旅行。
もらったメールには、”「2人っきりで、密室にいて、つまんなくない?」って聞いたら、「キミさえいれば何も要らない」だって!きゃ~”という、ラブラブなもの。
若いっていいね。って、ワタシはそんな感じだったんですが・・・破局は知らない間に、忍び寄っていたんです。

きっと「仕事も大変だし、ラブラブだし」と思って、連絡をとっていなかったら、いきなりメールがぽつん。

「離婚しました。」

びーっくりだよ!ノロケメールをくれたのは、つい2~3ヶ月まえじゃないかい?!って思って、「どうしたの?」って聞いたら・・・これまた理由もびっくり。

ダンナ実家が「農家」をやっていて、お休みの日に、一家総出で取り入れを、やっていたそうです。
で、普段、そんなコトしたことない、友人は、申し訳なく思ったらしい。でも、「お手伝いできない」(技能を要するらしい)。だからせめて、「昼ごはんを作りますね」って言って、選んだのが、「冷やし中華」・・・(でも、彼女・・・料理も苦手だったのよね。)
しっかし、なんで「冷やし中華」なんか、えらんだのか???冷やし中華は、大変なんだよ、作るの。
しかも8人分だよ?そんなコトさえ、考えなければ・・・嗚呼!

結論から言えば、その「冷やし中華」は、でろでろのねちょねちょのぼろぼろで、「食えたもんじゃなかった」らしいです。(腹減ってた連中は、ブーブーだったそうで・・・)
仕方ないよね。麺モノはのびちゃうし、出来上がってから声をかけても、農作業をしていた人は、手を洗ったり、いろいろしなきゃいけないし、「すぐ食べる!」なんて不可能だし。
んで、頼みのダンナさまが、いきなり「大奥の取り締まりの悪玉の局」のように、なってしまって、「責めまくられた」そうです。ダンナさんも「顔をつぶされた」っていうのが、あったんでしょうが・・・なんだろうねぇ。
友人はそれで、ダンナさんが信じられなくなり、二人の間の不信感は、うめることができなくなり、こうなると、たくさんいるダンナ一家の人間が、苦しくなってくる・・・
ご飯をいただくのだって、気が引けちゃって、外で食べてくるとか、なってしまう・・・それで、またダンナ家族とのいろんな問題が、浮上してくる・・・

結局、彼女が選んだ道は、「離婚」でした。
それが正しいとか、正しくないとか、ワタシには事情もよくわからないんで、言うコトはできません。
ただ、なんで「冷やし中華」8人分に、しちゃったかなぁ~
冷やし中華は、手早いのだけがとりえの、主婦暦12年のワタシでも、「美味しくいただくためには」3人前が限界です。(具も幅をそろえてキレイに作り、飾らなければいけないんだったら、2人分できるか、できないか。)ソーメンに、サラダだったら、こうはならなかったのかなぁ?

でも、ダンナさんもねぇ・・・どういう状況かわかんないけど、「冷やし中華離婚」になるほど、何を言ったんだろう?もう少し、他にやりかたが、あったんじゃないかしら?
ただね、「冷やし中華」でこうなるんだったら、「夫婦の人生」ってヤツには、もっとオソロシイ壁が、た~くさんあるから、この2人では、乗り越えられなかったかもね。

・・・とまぁ、今日、久々に「冷やし中華」を作ってて、思い出したんですよ。
「あ~あ、冷やし中華って、苦労の割には、益のない食べ物だな~」なんて、ぼやいていたらね。
[PR]
by 7airways | 2010-07-10 13:28 | 日々是妄想

ショックなできごとがあり、沈んでおります・・・ラウールぅ!更にお馬さん引退・・・浮上するのはいつになるのか?はぁ~せつないですねぇ・・・くすん。


by 7airways

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

必読!(反論受けません)
趣味の工房
趣味の厨房+酒蔵
日々是妄想
親育て・子育て
妄想球蹴(ミーハー編)
妄想庭球(生中継編?)
妄想競技場(妄スポ)
勝手に妄想deショー
こころの診療所
私設観光局(国内編)
わたCM&素敵ブログ紹介
「妄想球蹴」(白編終了)
※白組再生への道程
※むかし妄想の日々
妄想花様滑氷(準備中)

お気に入りブログ

aya-book
てとてと行こう

外部リンク

以前の記事

2013年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧